高濃度ビタミンCで老化の原因を撃退

年齢を重ねるごとに肌に起こってくる女性にとって嬉しくないシミやしわ、たるみなどのトラブル。
これらのほとんどは活性酸素の働きによる老化が原因となっています。活性酸素は体内に侵入してきたウイルスや細菌を殺菌するために重要な役割を果たしているのですが、ストレスなどが原因で必要以上に生成されてしまうと細胞を攻撃してしまいます。



これが肌のトラブルの原因となっているため、活性酸素を撃退する効果が高い高濃度ビタミンC配合の化粧品を使用することで活性酸素を取り除いて、肌のトラブルを軽減することができるのです。

高濃度ビタミンC配合の化粧品には多くの種類がありますがビタミンCは肌からの吸収率がもともとあまり高くないと言われています。

そのため、配合されているビタミンCが高濃度ビタミンCでなければあまり効果がないとも言われているのです。
しかし、市販の高濃度ビタミンCは誰でも安全に使える濃度になっているため皮膚科や美容クリニックで販売されている物よりも濃度が低くなっていることがほとんどです。



また、ビタミンCには皮脂の分泌を抑える作用があります。



そのため、高濃度ビタミンCを配合されている化粧品はその効果が高くなってしまいます。
乾燥肌や敏感肌の人の場合には肌に何らかの影響が出ることが考えられるため、まずは低濃度のものから使用をスタートしたり、パッチテストを行って肌への影響の様子を見ながら使い始めることが重要になります。